2019_11 Spine Dynamics療法参加報告_平峯|大野城市の整形外科

大野城市の整形外科なら金澤整形外科

お電話でのお問い合わせは

0925727288

診療時間

友だち追加

休診日木曜午後/土曜午後/日曜/祝日

ブログ

2019_11 Spine Dynamics療法参加報告_平峯

ブログ

2019.07.26

理学療法士の平峯です。7/14・15に、しん整形外科リハビリテーション&スポーツクリニックで開催された、Spine Dynamics療法 アドバンスⅡに参加させていただきました。

Spine Dynamics療法は背骨を中心にして治療を進めていくことが多いのですが、アドバンスⅡでは、歩行に対しての徒手療法や運動療法を学んできました。

姿勢が悪くなったり、脊柱(背骨)の可動性が低下し悪くなったりしてしまうと、効率の悪い歩行になってしまいます。「効率の悪い歩行」とは、歩行時に身体が筋肉やエネルギーをたくさん使ってしまうことです。最近、歩くのがきつくなった、歩くときに膝や腰に痛みがあるなどの原因は筋力の低下だけではなく、姿勢や脊柱(背骨)の可動性が低下していることも原因かもしれません。

痛みなど、症状の原因は人それぞれです。皆さんの訴えに対して色々な視点から診ていけるように、今後もこのような勉強会に参加していきたいと思います。

ページトップへ